痩せるには、栄養バランスの良い食事が必要です!

どうしても、ダイエット中の食事は栄養バランスよりも、いかにカロリーを控えるか・・・ということばかりを考えがちになりますが、痩せるためには、栄養バランスを意識した食事がとても大切です。

「太らないように、ご飯を控えているのに・・・」「朝か、昼を我慢して1日2食だけにしているのに・・・」このような食事制限をしているのに痩せられず、かえって太った、という経験をしている方は少なくないと思います。

人の体は、エネルギー代謝するために、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、バランスの良い栄養素を必要とします。

しかし、無理な食事制限を続け栄養が偏った体は、栄養素が不足して、思うように体脂肪燃焼することができません。

さらに、栄養が偏ったり、不足した体は、なかなか満腹感が得られないという異常食欲に陥ります。

「いくら食べても、もの足りない・・・」という状態になり、食後、すぐに、スナック菓子やアイスクリームなど余計なものを食べたくなり、結局は、食べ過ぎの食事が続き太ることになってしまいます。

痩せたければ、摂取カロリーを抑えるよりも、まずは、栄養バランスの良い食事を心掛けなければなりません。

☆ 9品目をバランス良く摂取して痩せる!

無理な食事制限をして、たとえ痩せることができたとしても、健康や美容に害を及ぼすようなダイエットでは、何の意味もありません。

そこで、規則正しく1日3食、肉、魚、貝、豆類、卵、乳製品、油脂、海藻、野菜の9品目を摂る栄養バランスの良い食事をオススメします。

体に必要な栄養素をバランス良く摂ることで、新陳代謝が良くなり毛細血管が発達し、体温も上がり、基礎代謝量が高まり“痩せやすい体”になります。

さらに、規則正しい食事を続けることで、胃袋はだんだん縮んで自然に食欲が抑えられるようになり、余分なものを食べることがなくなり、摂取カロリーを抑えることができます。

ダイエットを成功させるための重要なポイントは、“痩せやすい体”をつくることです!

痩せやすい体になれば、無理なく自然と健康的に痩せることができます。

1日3食、栄養バランスの良い食事を規則正しく摂って、痩せやすい体をつくりましょう!