美髪のために質の良い睡眠を・・・

「髪は女の命」といわれるほど、女性にとって髪はとても大切なものです。

女性が自分の美しさを生み出すものには、健康的なプロポーション、透明感のある美肌、輝く瞳に素敵な笑顔など、さまざまありますが、女性にとって最も重要で美しさの象徴と思われるのは、やはり“髪”ではないでしょうか。

そんな髪を美しく保つために、多くの女性が毎日、一生懸命、ヘアケアに力を注いでいます。

特に、洗髪に使われるシャンプー剤やコンディショナーなどには、かなりのお金をつぎ込んでいると思います。

確かに、こうしたヘアケアも大切ですが、美髪を維持するには、毎日、十分な睡眠時間を確保し、栄養バランスのよい食事を摂り、ストレスを溜めないなど、規則正しい生活習慣を送るということが最も大切です。

規則正しい生活を送って、健康的な体がなければ、美しくて健康的な髪は育たないというわけです。

中でも、睡眠はとても重要なポイントになります。

毎日、最低でも6時間の睡眠が必要ですが、睡眠は取ればいいというものではありません。

深い睡眠が必要です。

ようするに、美髪のためには、質が良く深い睡眠が必須で、深くリラックスした睡眠は、髪の成長に必要な成長ホルモンが多く分泌され、副交感神経が活性化され、自律神経が正常に働くからです。

また、代謝や血液の循環が良くなり、その結果、頭皮環境が良好になるので、自然と髪が健康的で美しくなります。

それでは、質の良い睡眠を取るには、一体どうしたらいいのでしょうか。

まずは、午後から夕方にかけてウォーキングなどの軽い運動をすることを習慣にしましょう。

運動を取り入れることで、寝つきがよくなります。

入浴は就寝の2~3時間前に済ませて、寝室は静かな環境にして照明は暗くしておき、就寝前のコーヒーやお茶、アルコール類は控えることです。

アルコールは、寝つきはよくなるのですが、眠りが浅い状態が続くのでよくありません。

美しい髪を育てるために、高級なシャンプー剤やコンディショナー、育毛剤(花蘭咲)などを使ったヘアケアも有効かもしれませんが、まずは、今までの生活習慣を見直すことが必要です。

ニキビを予防するスキンケア

ニキビへの対処は、いくら眠くても化粧は必ず洗い落として寝ることです。

化粧をすることにより、肌へのダメージが大きいと思うので、お肌を休憩させてあげたいのです。

クレンジング化粧品にも気を使いましょう。

オイルがベースのタイプや拭き取るタイプなど数々のものを試してきましたが、ミルクベースのメイク落としがお肌への作用がマイルドだと思いました。

先に、美白にいいスキンケア製品を役立てていましたが、皮膚に合わなくなり、湿度を保つ事とアンチエイジング重視の製品へ交換しました。

化粧水が2タイプあるのに最初は戸惑いましたが、冬真っ盛りでなければ、洗顔後のスキンケア方法はこれだけでたくさんです。

冬場には夜間のケア時にクリームを塗布するだけという簡単なものになりました。

肌をケアするためにも、洗顔する時には髪の毛との境目などの落とし忘れの多い部分まで、すみずみまで洗い落としましょう。
洗い落とせたら、タオルを使い軽く乗せるように水分をぬぐいさります。

万が一にも、強く押し付けることはしないでくださいね。

当たり前ですが、タオルは清潔であることが、前提となっています。

ニキビが出てきて白く膨らんでいるのを見つけると、気になって触ってつぶしてしまいます。

ニキビの中から膿や種の種のようなものが飛び出してくるのがとっても大好きです。

でも、五回に一回はつぶしたときに芯が残り、無理にでもニキビの芯を出そうとした結果、ニキビ跡が肌についてしまうのです。

鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、白いニキビができるとどうにもこうにもつぶしたくなって、再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しです。

また、ニキビができるのは顔だけではありません。

背中、胸、お尻などにもできます。

実は、背中や胸の肌は、顔と同じように皮脂の分泌が多く、お尻は、1日中座りっぱなしのディスクワークという人は、常に圧迫され、蒸れやすくて、ニキビができやすい場所になりす。

いずれも、顔と同じように、清潔の状態を保ち、しっかりと潤いを与えて保湿することが大切なスキンケアになります。